new-york-lasik

角部屋はやっぱり選びたい!

マンションやアパートは角部屋が人気のようです。実際わたしも角部屋で、明るく快適な生活をしています。明るくて、あちこちの窓を開けて換気がたやすくできるのが嬉しいです。しかし防犯面では、窓が多い分注意が必要です。

高層階でなければ、角部屋は周囲から目立つことになります。窓越しにいろいろ見えるのはセキュリティ的にもまずいので、プライバシーを守れるように何らかの目隠しの工夫が必要です。例えば窓はミラーカーテンで。こうすれば、ちょっと薄暗くて明かりをつけても、即外部から中の様子がうかがえたりできません。

富山は冬が厳しい気候です。角部屋は往々にして風当たりが強く、海から吹き付ける風や雨、雪は、当然のことながら室内の温度を下げていきます。風や雨が窓を打つ音も気になるかも知れません。

窓が多いのは気分的に嬉しいことなので、暑くても寒くてもエアコンの効率がその分落ちるというデメリットをカバーできると判断するなら、賃貸物件、角部屋はやはり選ぶ価値はあると思います。